自分らしい働き方 派遣VS正社員
自分らしい働き方 派遣VS正社員

派遣会社に登録して、派遣社員から正社員になる

ハローワークへ行ってみると、人それぞれ様々な事情があるとしても、若い方で職探しをしているであろう方をとてもよく見かけます。本当に仕事がそんなにないのでしょうか。実際、夫が先々月まで職探しをしていました。でも、なかなか見つからなかったというのが現実でした。確かに求人はあるんです。ですから、応募もするのです。面接をしてもらうのですが、どうしても若い方が有利のようで、年齢を理由に断られることも多々あったようです。40歳をすぎるとそれはそれは厳しいもので、結局3年以上の期間を就職活動に要してしまいました。実際は短期でアルバイトに行ったりはしていたんです。ですが、正社員での就職は三年間の時間がかかってしまいました。

夫は昔かたぎの職人です。ですから、足しげくハローワークに通っていました。求人票を見て、相談して、決める。これがベースだったようです。そんなことをしていては、ラチがあかないとインターネットで求人を探す方法を時間をかけて教えました。派遣もあるんだよ、と教えてもなかなか聞く耳を持ってもらえませんでした。派遣と聞くと、どうしても女性のOLさんの仕事というイメージが強かったようです。あまりにも決まらなかったので、派遣会社に登録しました。そして、紹介予定派遣という形で就業しまして、ようやく今月正社員として登用されました。男性の方にとっては、なかなか派遣会社というと門をたたきにくいかもしれません。ですが、びっくりするほどスピード就職できたんです。ぜひ、お試しください!